NEWS

ニュース
2021/06/30

GMO NIKKOとサイカが業務提携!
オンライン/オフラインの統合マーケティングで事業成果最大化を支援

GMO NIKKO株式会社

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社の連結会社で総合インターネット広告代理事業を展開するGMO NIKKO株式会社(代表取締役社長:佐久間 勇 以下、GMO NIKKO)は、データサイエンスに基づくマーケティング最適化ソリューション事業を展開している株式会社サイカ(代表取締役CEO:平尾 喜昭 以下、サイカ)と、オフラインとオンラインの統合マーケティング事業の強化を目的として、2021年6月30日(水)に業務提携契約を締結いたしました。
 本業務提携のもと、GMO NIKKOのデジタルマーケティングナレッジと、サイカが提供するマーケティング成果最大化ソリューション「ADVA」を連携させた統合マーケティングによって、広告主の事業成果の最大化に貢献してまいります。

GMO NIKKO XICA

【本提携の背景と概要】
 企業のマーケティング活動は、デバイス・広告配信技術の進化や、対象となる生活者の嗜好の多様化によって年々複雑化しており、そのマーケティング支援においても、各専門会社がそれぞれの専門領域で独自にマーケティング活動を支援している状態が多くみられます。その結果、マーケティング活動がオンラインとオフラインで分断されてしまい、それぞれの領域における個別最適化が、広告主の事業成果の最大化を妨げることにつながっていると考えられます。
 本業務提携によって、デジタル広告に強みを持つGMO NIKKOと、統合分析とプランニングおよびTVCMのクリエイティブ、バイイング等が提供可能なサイカは、マーケティング活動の全体最適化による広告主の事業成果の最大化を目指し、オンライン/オフラインの統合マーケティングを分析からプランニング、実行まで一気通貫にて実現してまいります。
 例えば、「ADVA MAGELLAN」を利用して、プロモーション企画の各フェーズにおける広告効果を可視化し、既存のマーケティング施策と連動させることで、TVCMや、動画投稿サイト、SNS、WEB検索エンジンなどの複数のツールを活用しながら、効果的なデジタルマーケティング施策をご提案することが可能になります。
 さらに、今後統合マーケティングに必要なレポートダッシュボード、リフト調査等のフィードバックシステム、業種特性別の最適プランニング等の共同開発も実施していく予定です。

管理画面

【株式会社サイカについて】
 サイカは、“データ分析を民主化し、マーケティングの適正評価を民主化する”というミッションのもと、2012年の創業以来、分析システムの企画・開発・提供分野において急成長を続けているデータサイエンスカンパニーです。創業当時より「分析のプロ」ではなく「現場のプロ」であるビジネスパーソンをユーザー対象としており、ビジネス現場での実践を通して磨かれた「事業に活きる分析技術」を有する企業として高く評価されてきました。

■ADVAについて https://xica.net/adva/
 サイカが提供する、データサイエンスを駆使したマーケティング成果最大化ソリューション。ADVAのサービスラインナップには、国内No.1の広告効果分析ツール(※1)である「ADVA MAGELLAN」や、国内初の”成果報酬型”メディアバイイングを実現した「ADVA BUYER」などが含まれ、広告の分析から企画、実践まで、広告のPDCA全てをデータサイエンスの技術で最適化し、企業の広告ROIを最大化します。ADVAという名称には、高い分析技術により広告を適正評価する「AD Valuate」と、出稿プロセスで売上などの事業成果向上の付加価値を提供する「Add Value」という2つの意味が込められています。

(※1) 調査期間:2019年10月16~18日/調査概要:マーケティングミックスモデリングツールおよびオンオフ統合分析ツール10社を対象としたイメージ調査/調査手法:インターネット調査/調査対象者:22-69歳、男女、全国、マーケティング職種、上場企業勤務、TVCM出稿企業勤務/調査委託先:株式会社ショッパーズアイ
※サイカおよびXICA、XICA ADVAの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社サイカの登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名についても、各社の商標または登録商標です。

【GMO NIKKO株式会社について】
 GMO NIKKOは、コミュニケーションデザインを強みとする総合インターネット広告会社です。お客様のユーザーを徹底研究し、ユーザーの心を動かすアイディアを考えます。最適なコミュニケーション設計とテクノロジーを駆使することで、時代の一歩先を行く『Surprising Partner』としてお客様の課題解決につながる最高のマーケティングサービスを提供しています。また、「TRUE」という統一ブランドのもと、マーケティングソリューションサービスをシリーズ展開しています。


【報道関係お問い合わせ先】
●GMOアドパートナーズ株式会社 経営企画部
TEL:03-5457-0916 FAX:03-5728-7701
E-mail:release@ml.gmo-ap.jp

●GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 新野・松井
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMO NIKKO株式会社
TEL:03-5456-6650 E-mail:info@koukoku.jp

【GMO NIKKO株式会社】(URL:https://www.koukoku.jp/
会社名 GMO NIKKO株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 佐久間 勇
事業内容 ■インタラクティブマーケティングを強みとする総合インターネット広告会社
(インターネット広告[PC・モバイル]、SEMコンサルティング、WEBプロデュース、コミュニケーションプランニング、広告クリエイティブ)
資本金 1億円

【GMOアドパートナーズ株式会社】(URL:https://www.gmo-ap.jp/
会社名 GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 橋口 誠
事業内容 ■メディア・アドテク事業 ■エージェンシー事業
資本金 13億156万8,500円

【GMOインターネット株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業 ■インターネット金融事業 ■仮想通貨事業
資本金 50億円
ページ上部へ