NEWS

ニュース
2022/09/05

GMOプレイアド社がシエンプレ株式会社様主催の
経営者、広報、マーケター向けウェビナーに登壇
~なぜCM動画は炎上するのか?クリエイティブを科学することで見えることとは~

GMOプレイアド株式会社

 GMOインターネットグループにおいて動画のマーケティングに特化した事業を展開するGMOプレイアド株式会社(以下、GMOプレイアド))代表取締役社長の冨岡が、「シエンプレ デジタル・クライシス総合研究所」(所長:佐々木寿郎)が主催する無料セミナーに登壇いたします。
 本セミナーは経営者、広報、マーケターの皆様の業務判断の参考となるよう、世の中の炎上事例や神対応事例を分析し、情報提供を行っております。

 近年、動画広告の市場規模は急拡大し、動画を販促ツールとして活用する企業が増えています。
動画は短時間で多くの情報を伝えることができ、印象にも残りやすいという大きなメリットがある一方、メッセージの受け取られ方によっては炎上するリスクも抱えています。
 本セミナーでは、過去に物議を醸したCM動画について科学的に分析し、なにが問題だったのかを数値的なデータを元にしながら解説いたします。
 堅苦しくない内容を目指しますので、お昼のランチタイムにご飯を食べながら、仕事のちょっとした休憩がてらなど、お気軽にご視聴いただければと思います。
途中までの参加、途中からの参加も可能です。在宅でも視聴可能ですので、ぜひ一度お気軽にご参加ください。

【開催概要】
テーマ :なぜCM動画は炎上するのか?クリエイティブを科学することで見えることとは
費用  :無料
開催日時:2022年9月7日(水)12時-13時
参加方法:① 以下の「申込URL」から参加のお申し込みをお願い致します。

▼申込URL
https://us06web.zoom.us/webinar/register/6016570891790/WN_6TaysmMIQUaQ3hMWiURQoA

②登録後、「ウェビナー参加用URL」がメールで届きますので、当日まで保管をお願い致します。

③当日、定刻より少し前になりましたら「ウェビナー参加用URL」にアクセスをお願い致します。
参加用URLにはいつでもアクセスが可能です。定刻になりましたらセミナーを開始致します。
なお、当日のセミナー内容は予告なく一部変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。

■ウェビナー概要紹介はこちらから
https://dcri-digitalcrisis.com/seminar/feature/lunchtime/

■過去の無料ウェビナーはこちらから
https://dcri-digitalcrisis.com/webinar-archive/
上記サイトから、過去に実施したウェビナーの様子をダイジェストでご覧頂けます。

■ウェビナーダイジェスト動画はこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCzT_YiUwglnyVqJGpkYKIOQ

【シエンプレ デジタル・クライシス総合研究所について】
(URL:https://dcri-digitalcrisis.com/

設立日:2020年1月10日
住所:東京都渋谷区神南1-19-14 クリスタルポイントビル 2F
所長:佐々木 寿郎
アドバイザー:村上憲郎(元Google本社副社長及び日本法人代表)
芳賀雅彦(元博報堂・PR戦略局シニアコンサルタント)
山口真一(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター准教授)
徳力基彦(ブロガー)
主な研究内容:
・国内、及び、関係する海外のソーシャルメディア他媒体の特性研究
・国内、及び、関係する海外のデジタル・クライシスの事例研究
・「デジタル・クライシス白書」の発行(年1回)
・「デジタル・クライシス事例レポート」の提供(月1回)
・会員向けデジタル・クライシス研究会の開催(隔月1回)
・ランチタイムウェビナーの開催(隔週1回)
・デジクラトークナイトの開催(月1回)

【GMOプレイアドについて】(URL:https://www.playads.jp/company.html
 GMOプレイアドは、GMOアドパートナーズ株式会社の連結企業群で、総合インターネット広告代理事業を展開するGMO NIKKO株式会社(代表取締役社長:佐久間 勇)が2018年に立ち上げた、動画を活用した企業のマーケティング支援に強みを持つ会社です。GMOプレイアドは”全ての人に価値ある広告をつくる” をミッションに、CM動画検証ツール「PlayAds byGMO」を提供しています。PlayAds(プレイアズ)は、現在の多様なCM動画メディアの発展にあわせ、【企業のCM動画の制作工程をDXする】ことに貢献します。リアルタイムに生活者の声を聴きながら制作工程を進めることは、あいまいな意思決定を避け、クリエイター個人に依存しない制作精度の向上を実現し、炎上等の失敗リスクを低減することにつながります。


【お問い合わせ先】
●GMOプレイアド株式会社 冨岡
TEL:03-5456-6630 E-mail:info@playads.jp

【GMOプレイアド株式会社】(URL:https://www.playads.jp/company.html
会社名 GMOプレイアド株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 冨岡 信之
事業内容 ■PlayAdsの開発と提供、CM制作、クリエイティブコンサルティング、データ調査/分析

 

【GMO NIKKO株式会社】(URL:https://www.koukoku.jp/
会社名 GMO NIKKO株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 佐久間 勇
事業内容 ■総合マーケティング支援事業
 -インターネット広告事業
 -ツール・ソリューション事業
 -SaaS事業
 -メタバース・NFT事業
資本金 1億円
ページ上部へ